Dすけです。今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

以前アメリカ縦断横断旅行にてサンフランシスコ国際空港に到着後、レンタカーにてゴールデンゲートブリッジを目指しました。
アメリカでの初めての運転でとても緊張をしていたのを覚えてます。

アメリカでの初めての目的地がゴールデンゲートブリッジで思い出深い場所ではあります。

ゴールデンゲートブリッジに行くまでに道順や駐車場であたふたしたので、
これからゴールデンゲートブリッジに車で行く方にオススメの駐車場をお伝えしていきます。

 

この記事でわかること
  • ゴールデンゲートブリッジ周辺の駐車場
  • 駐車場での注意点
  • 実際に行っての僕の感想

ゴールデンゲートブリッジの駐車場一覧

ゴールデンゲートブリッジ周辺にはたくさん駐車場があります。
ほとんどが無料で利用できるのが嬉しいです。

グーグルマップ上で「parking」と検索をかければたくさん出てくるので、ゴールデンゲートブリッジを見てみたい角度に駐車して、風景を楽しむという感じです。
有名な角度は右下の〇の位置かな。橋が全て写真に納まりまるのでオススメ。


赤丸の所にはいたる所に駐車場があるので、その中から選ぶ感じですが1個注意点として、サンフランシスコ側(画像だと下側)の駐車場は車上荒らしが多発しています。
風景を楽しんだ後に車に帰ってきたら窓ガラスが割れていたという口コミが非常に多いので、あまり車から離れすぎない方がいいでしょう。

 

 

これは僕が止めた駐車場です。
目の前でゴールデンゲートブリッジが見える為、車からあまり離れることもなく済みました。
つい風景に気を取られがちですが気を付けましょう。

車に横づけされてバキンと窓ガラスを割られて、金属探知機のようなもので貴重品を探し出し、去っていくようで、あっという間に盗まれてしまうようですので・・・。

ゴールデンゲートブリッジの見どころ

色んな映画に映されているゴールデンゲートブリッジ。
映画やポスターなどで見た事ある有名な橋が自分の目の前にあるというのはなかなか感慨深い気持ちになります。

晴れた日には特別な景色を一望できます。

ただし曇ることが結構多いので、晴れた日にこられたらラッキーくらいに思って訪れるのがいいでしょう。

あと、こういう撮影スポットには駐車場から多少歩かなければいけません。
上記でご説明させていただいた通り、車上荒らしが非常に多いので、もし車を離れる場合には絶対に貴重品は持っていきましょう。

ゴールデンゲートブリッジに行った感想

僕が行った日は残念ながら雲が厚くあまりいい景色ではありませんでした。

それに9月に行きましたがすごく寒かったです。
真夏の恰好の自分は寒すぎてすぐに帰っちゃいました・・・

でも「晴れててもまた行きたいか?」と言われるとそうでもないかも知れません。

というのも橋の周辺の交通量が物凄いですし、車上荒らしに合う可能性も高いからです。

それだったら他にも魅力的な場所はアメリカにはたくさんありますし、そっちへ行くかな!っていう感じです。
でも大好きな映画でゴールデンゲートブリッジが出ているとかなら1回は行っておいた方がいいかもしれませんね。

 

下記リンクがゴールデンゲートブリッジに行った時の日記です。
よかったら読んでみていください。旅の参考になったりならなかったり。

9/4 ゴールデンゲートブリッジが寒すぎて5分で帰る。~レンタカー屋は詐欺?~

 

まとめ

ゴールデンゲートブリッジ周辺には無料の駐車場がたくさんあります。
ただしどの駐車場も車上荒らしが横行していて、非常に危険です。
貴重品は車に置きっぱなしにしないのはモチロン、あまり車から離れすぎないようにするのがいいと思います。

ゴールデンゲートブリッジを見た時は「お~、映画とかで見た事あるやつや!!」ってなったけどその感動は5分くらいで終わりました(笑)
もっと魅力的な場所はアメリカにいくらでもあるのでお時間があれば僕の日記でも見て参考にしていただければ幸いです。

それからゴールデンゲートブリッジ周辺は無料駐車場が多いから大丈夫だけど有料駐車場の停め方は大丈夫でしょうか?
1歩間違えると罰金食らう可能性があるので下記記事を参考にして罰金食らわない様に予習しておいて下さいね。
せっかくの旅が台無しになっちゃうかもなので・・・。

アメリカの駐車場ルールは絶対守ろう!支払い方法と使い方を解説

 

ではbye!!!!

 

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!