アメリカは911が緊急電話なのはなぜ?消防と統一されてる理由も紐解いていく

今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

 

アメリカ警察とか救急、消防ってかっこいいですよね。
モリモリマッチョメンで、サングラス、腰には拳銃。
イカツすぎます。

でもアメリカ警察ってかっこいいような、怖いような存在だなぁーって思います。
最近では、アメリカ警察がやらかしちゃってるニュースもちょくちょく目にします。
複雑な気持ちになりますね。


そういえば、アメリカの警察といえば911で、救急や消防も911だな。
あれっ、なんで911で統一されてるの?ってシンプルに思ったので、アメリカのサイトや警察のHP等で調べてみました。
アメリカ好きな僕としては知ってて損がない雑学なので詳しく調べましたーー!!

あなたの雑学知識を刺激できれば幸いです。

 

アメリカ「911」警察への緊急時のダイヤル番号はなぜその番号になったのか?

緊急時ダイヤルは最初から911だった訳ではなく、最初は各サービスのローカル番号に電話をかける形でした。
地元の警察/消防/救急です。
10桁の電話番号をダイヤル。もしくはオペレーターにダイヤルして依頼する必要がありました。
オペレーターに電話する場合のダイヤルは「0」

ご想像の通り、緊急時に10桁をとっさに打てる人ばかりでもないですし、覚えてない人もいました。
オペレーター経由での緊急連絡も恐らくあまりうまくいってなかったんじゃないか?と想像できてしまいます。

このような経緯もあり、

1957 年、全米消防署長協会が火災の報告に 1 つの番号を使用することを推奨しました。これが全米での緊急電話番号の最初のきっかけです。
1967 年、法執行および司法行政に関する大統領委員会は、緊急事態を報告するために全国的に「単一の番号を確立する必要がある」ことを勧告しました。
緊急事態ごとに異なる電話番号を使用することは、単一の汎用向け番号の目的に反すると判断されました。

 

鼻水

1960年頃にお偉いさんたちが、「どんな緊急事態でもひとつの番号で市民が連絡取れるようにしねえとやべーよ!」って言った訳ね~

他の連邦政府機関やさまざまな政府関係者も、この勧告を支持し、奨励しました。
この問題に大きな関心が寄せられた結果、大統領委員会は解決策を連邦通信委員会 (FCC) に求めました。

1967 年 11 月、FCC は米国電話電信会社 (AT&T=世界最大の通信企業です。) と会談して、迅速に実施できる緊急電話番号を確立する方法を見つけ、
1968 年、AT&T は、数字の 911 (ナイン ワン ワン) を米国全土の緊急ダイヤルとして確立すると発表しました。

なぜ「911」という数字になったのか?というと、

コード 9-1-1 が選ばれたのは、関係者全員のニーズに最も合っているからでした

  1. 簡潔で、覚えやすく、すばやくダイヤルできる為
  2. オフィス コード、市外局番、またはサービス コードとして承認されたことがない為

これが911になった理由でした。

 

真顔

え、ちょい待って。なんで「111」とかじゃないの?覚えやすいじゃん

そうなんですよね。その案もあったんですが、電話番号の仕組み上だったり既に使われる予定があった様で頭に「1」を持ってくることは実現しなかった様です。
昔の公衆電話を見て分かる通り、どう考えても1から始まった方が早くかけれますよね。残念。

出典 wikipedia

 

そんなこんなで、段々と911が広がっていき、1980年後半には米国人口の50%が911を利用できるようになり、
20 世紀の終わりには、米国の人口の 93% が、 911 を利用できるようになります。

さらに2022年現在では米国人口の 98.9% が911の利用が可能です。

 

アメリカ「911」電話番号はなぜ消防と警察で統一されているのか?

上記で説明してしまいましたが、「緊急事態ごとに異なる電話番号を使用することは、単一の汎用向け番号の目的に反する」
と、大統領委員会で決定付けられた為です。

日本では警察と消防で番号が違うのでそれが普通と思いがちですが、
世界で見ると警察と消防で番号が統一されてる国は結構多いです。
デンマーク、カタール、フィリピン、香港、マレーシア、ニュージーランド、オランダ、スウェーデン等々、いっぱいあります。

 

同時多発テロの9.11とは全く関係がない

同時多発テロの日にちが9.11なので、それから緊急電話番号が911になったのか?と勘違いされてる人もいるみたいですが、
911になったのは1970年代からです。同時多発テロは 2001年9月11日なので全然関係ないです。

実行犯は緊急電話番号の数字と実行日を合わせにいったのか?という疑問もあるかもしれませんが、考えたくない事柄ですね。

 

当時僕は中継を見ていて、これは現実なのか?とテレビを疑う程の衝撃でした。
2機目も突っ込んでいき、、、今思い出すだけでも非常に悲しくなります。

 

 

忘れてはいけない出来事だし、今後も絶対起きてはならないことだと思います。
被害を受けお亡くなりになった方の名前が記載されており、心が痛みます。
献花もされていて、泣きそうになりました。

911を決して風化させないというアメリカの意地を感じる場所です。

僕のアメリカ横断+縦断旅はコチラから覗けます。

【アメリカ縦断横断旅行記】当ブログの記事をまとめてみたよ

 

911に電話がつながった後どんな会話になるのか?

実際に911に電話するような、そんな場面には出くわしたくないですが、実際電話して繋がった後はどうなるかというと、

  1. オペレーターが英語で電話に出ます
  2. オペレーターが緊急事態の内容を尋ね、次に、場所や電話番号など、助けを得るために必要なその他の情報を尋ねます。 
  3. 緊急の場合は、オペレーターに伝えた情報に基づいて、警察、消防、救急車に転送される場合があります。
  4. 電話が緊急でない場合は、オペレーターが指示を出します。
  5. 911 への通話はすべて録音されます。 

また何かしらの理由で電話が切れた場合には折り返しの電話をしてくれます。

上記の質問以外にも、色々な質問をしてきます。
一見関係ないような質問で時間を無駄にしているように感じるかもしれませんが、
警察や救急隊員がすでにあなたの場所に向かっている事もあります
し、
実際に現場に着いた時に隊員が迅速に行動できるように、事前に多くの質問をしておくことで
現場での貴重な時間を節約できるようになっています。

 

ただし声が出せない場面に置いての折り返しは出なくて大丈夫です。
電話をかけると場所を特定できるようになっていて警察を派遣することができます。

なのもし間違え電話をしたらただ電話を切るだけではなく、必ず間違え電話の事を伝えましょう。
じゃないと、犯罪に巻き込まれたと誤認してしまい、警察がきてしまいます。

 

まとめると重要な事は3つ。

  • パニックにならないように努める。仕方がない場合は、少なくともはっきりと話すように。
  • 電話応対者の質問に辛抱強く完全に答える。
  • すべての質問には理由があることを理解する
  • 電話を切らない。

 


 

もっと緊迫した状況下でのコールもyoutubeにはありますが、不謹慎なのでここで貼るのはやめておきます。

日本で911にかけるとどこに繋がる?

基本的には繋がりません。

画面の表示には「緊急電話」と表示されます。

「現在、この電話からはこの番号にお繋ぎすることができません。
次の番号におかけ直しください。 警察への電話は 110 火事、消防は 119 海上でのトラブルは 118」の様に自動応答になるようです。

ただ、国際通話が出来る設定にしていたらかかってしまうかもしれないので、いたずらにかけるのは絶対にやめましょう。

他に911が使われている国は?

米国、カナダ、メキシコ、パナマ、 パラオ、アルゼンチン、フィリピン、ヨルダン

等々、で使われています。

 

まとめ

今回は911の緊急通話についてまとめてみました。
なぜ911が番号に選ばれたかのには色々な理由があったんですね。

最初からずっと911だと思っていたので、調べれてよかったです。
またアメリカ人に一歩近づきました。

ではbye!!!!

 

 

 

記事の内容が面白かったらシェアして頂けると嬉しいです。