アメリカピザの値段は【別に安くない】って話。徹底調査してみた

どーも、Dすけです。 今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

 

アメリカといえばピザとかハンバーガーを思い浮かべますよね。
物凄い大きさのピザがすごく安くて、ホームパーティーには必ずあってペプシで流し込む的なアメリカ感。

以前、アメリカ縦断、横断旅に出た時にピザチェーンに入ったのですが、そんなことはありませんでした。
アメリカピザ普通に高い、小さい。と思いました。(心の中はアメリカの理想像を崩された感じ)

そう、あれは確かネバダ州からグランドキャニオンを目指す道中のことです。

砂漠みたいな道を数百キロもトヨタのYaris(ほぼ軽自動車)で滑走して向かっていました。

道中は岩肌と砂以外は何もなく、腹減ったし、喉乾いたし、一人だし、ちょい不安になってきたーーー!!どうしよーーー!!
って思ってたら規模は全然大きくないですが、飲食店が少し連なっている集落が見えてきました。
オアシスを見つけた気分でしたね(笑)

そこの集落にピザハットがあり、まだアメリカでピザ食ってないぞ?!
アメリカのピザはさぞかしデカイんだろうなぁ~!と思って意気揚々と入店して注文したのですが、

僕の初アメリカピザは想像の2000倍小さく、料金も高かったのでアメリカのピザは「でかい!!安い!!!」というイメージ(理想)は打ち砕かれたのを強烈に覚えています。
(グランドキャニオンの絶景と同じ位鮮明に覚えています。)

まぁ大袈裟にいうとこんなくらいビックリしたという事です。

 

えっ?!

アメリカのピザって大きくて安いんじゃないのかー!(泣)

 

グランドキャニオンの手前だったから観光地価格だったのか?とかチェーン店だからかな?とか思ったので今更ながらハッキリさせたいと思い記事にします。

※ピザ価格は記事執筆時、公式HPで検索して書いたものです。
P.S ピザハットのHPは海外(日本)からアクセスできず、
VPN接続も拒否されるのでVPN接続していると感知されないように、有料でプライベートネットワークサービスプロバイダー契約したので地味に大変でした(笑)

 

アメリカのピザと日本のピザの値段の違い

アメリカにも日本にもある代表的なピザチェーンである、ピザハットとドミノピザの金額を調べてみました。
商品はメジャーなペパロニで比べてみます。

※日本ピザチェーンにペパロニがないのでペパロニに相当する商品を選んでいます。
※ドル円レート136.48で計算
※JPドミノピザのRサイズは他店のMサイズに相当

アメリカピザハットVS日本ピザハット

USピザハット$14.68=¥2003

JPピザハット\1980

鼻水

日本のピザハットとアメリカのピザハットはあんまり料金かわらないなー(現在のレートなら)

アメリカドミノピザVS日本ドミノピザ

USドミノピザ$16.99=¥2318

 

JPドミノピザ¥1249

鼻水

アメリカと日本のドミノピザでは日本のドミノピザが圧倒的に安い!


ってな訳で、日本のピザの方が安いんですよね。
見やすく表にするとこんな感じです。

日本のドミノピザが異常なまでに安い。
でもこれで日本の方がアメリカよりピザが安いと結論付けるのは早い。次の章へgo!!

アメリカのピザと日本のピザのサイズの違い

日本のピザが意外に安いことは分かりましたが、
もしかしたらアメリカのがサイズが極端に大きいから高くなってるだけかもしれないですよね。
(そうであってくれ、、、!)

ということで、サイズも調べてみました。

 

 

 

ピザサイズ(※Mサイズ)

USピザハット=30.48cm(12インチ)
JPピザハット=26cm

USドミノピザ=29.21cm(11.5インチ)
JPドミノピザ=28cm

ピザハットの単価

c㎡あたりの単価を計算すると下記の感じ。

USピザハット30.48cmで¥2003=面積707c㎡(¥2.83/c㎡)
JPピザハット26cmで¥1980=面積531c㎡(¥3.72/c㎡)

 

ピザハットの結論は、、、

JPピザハットをUSピザハットの大きさに変換すると¥2630!!!
USピザハットは¥2003だから600円以上日本のピザハットが高いことになります!

 

鼻水

ピザハットは僕ら日本人が昔から持つアメリカピザは「デカイ、安い」の夢と希望を与えてくれましたね。(まぁデカくはないけど)

ドミノピザの単価

では次、ドミノピザ!!!
JPドミノピザはやたら安いので、計算する前からUSドミノピザが負けそうですね、、、

c㎡あたりの単価を計算すると下記の感じ。

USドミノピザ29.21cmで¥2318=面積669c㎡(¥3.46/c㎡)
JPドミノピザ28cmで¥1249=面積615c㎡(¥2.03/c㎡)

ドミノピザの結論は、、、

JPドミノピザをUSドミノピザの大きさに変換すると¥1358
USドミノピザは¥2318なので¥1000以上JPドミノピザが安いです!!!

 

えっ?!

アメリカドミノどうしたぁぁぁ!日本の方がめっちゃ安いよー!

 

まとめるとー、

アメリカではピザハットを買え。

 

アメリカのピザはなぜ安くて日本のピザは高いのか理由を解説

よく、「アメリカのピザは安いから~」、「日本のピザは高いから~」って言われますが、しっかり調べたらそんな事なかったです。

ドミノピザでなら日本の方が圧倒的に安いですよ

しかも!!!宅配で頼んだら、アメリカではこれにチップをプラスしなきゃいけないから余裕でアメリカの方が高いですね。

アメリカでチップを払わないとどうなるか。チップ文化は捨てたもんじゃないって話

 

んじゃアメリカピザは安い、でかいって言われるのはなんなんだろうか・・・。

おそらくそれはドミノピザやピザハットなどの世界的チェーン店ではなく、米国内のチェーンや、個人店のことでしょう。
それなら世界基準でサイズを決めなくて、店主の考えでサイズが決めれますからね!

 

アメリカで大人気チェーン、マルコスピザはどうなんかで調べてみましょう。
それで計算しても日本のピザとあまり大きさも値段も変わらないのなら、もう「アメリカピザは大きい、安い!」は完全なる神話かもしれません。

マルコスピザのMサイズは12インチ
値段は11.99ドルです。

計算すると、、、(途中計算は省きますね)

1194円!!!(日本ピザサイズに置き換えると)
日本のドミノピザより安いピザがありました!!

ついにやったアメリカピザ!!!安いデカイ!ピザです!

でもMサイズで30cmなので物凄いデカイ訳ではないのが残念。
アメリカは広いのでどこかででっかく、安いピザがあることでしょう!

ぜーーーんぶをまとめて結論にすると、、、

アメリカピザ安い、デカイ!神話は今は違う。昔の話じゃないか?
世界的チェーン店で比べると日本の方がむしろ安い。
アメリカは広いから星の数ほどある個人ピザ店を調べれば度肝を抜く大きさ、かつ安いピザがあると思います。

ってことでした。

はぁー。

チキショー、個人店のピザ屋行っておけばよかった、なぜ行かなかったんだ俺ー!

まとめ

しっかり調べたらアメリカピザはでかい!!安い!!神話は崩壊してしまいました。
アメリカーン好きな僕としては残念な結果です。

読者さんに、アメリカピザは「デカっ!安いっ!」って記事中で紹介できるかなって思ったんですが、
冒頭の感想がほとんどそのまま結論でしたね。

でもオレはアメリカが好き。

ではbye!!!!

P.S アメリカのピザチェーンを調べていて気付いたことがあって、店舗場所によって値段が多少違いました。
日本じゃありえないことなんですが、土地が広いアメリカならではなのかな?州の税とか観光税的なのが加算されてるかもしれないですね。

 

 

記事の内容が面白かったらシェアして頂けると嬉しいです。