メイン州ポートランドにて海の幸を食らう!味にも金額にもビックリ!

今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

 

僕のレンタカーでの単独アメリカ横断+縦断旅行の旅行記をゆる~く掲載していきます。(全30回+旅行の感想)

もしこれから行く人がいたら、雰囲気感じとって頂けたら幸いです。多少はタメになることもあるかも?!

なかったらすみません。( ゚Д゚)y─┛~~

横断22日目の記事はこちら↓

バーモント州の景色は日本と変わらない。

 

9/25 23日目 TAで起床後、ポートランドへ

TA(シャワーもあるガソスタ)で起床後、洗濯を済ませ、ぼちぼちメイン州のポートランドへ出発!

交通量が多いからそんな中、安い駐車場を探すのがだるかったし、どこでもいいやと思って入ったのが、

1時間8ドル!バカ高え!でも駐車場探すのもだるい!

グーグルマップでparkingと入力すれば、色々駐車場がでてきますが、金額は表示されないからシラミ潰しになる。

そんな時間は無駄だと思ったので1時間8ドルの悪魔の駐車場へ。まぁ街中だししょうがないね。

どうせ飯食って少し港とか見るだけだし、2時間駐車と決めました。

 

ちなみにINRIX Park Meという駐車場アプリを見つけました。金額も表示されるのでおすすめです。金額が正確かどうかは検証してないです。

 

 

さて、事前にyelp(海外版食べログ的なアプリ)でチェックしていたお店に向かいます。

「J’s オイスター」

ってお店です。→https://jsoysterportland.com/

 

J’s オイスターは7グループ待ち。

昼時だからだろうか、どこも並んでる、、、

平日とか関係ないみたいです

 

次に行ったところは、ディナーのみ。。。

可愛いウエイトレスさんが「sorry…なんとかかんとか~」って言ってくれたのでNo ploblem.

こんなミスをしない為にも、

yelp(海外版食べログ的なアプリ)で目星をつけた店は営業時間も要チェック!!

 

次の候補のお店も、次候補のお店も並んでる。どこも並んでる。

大が漏れそうだったので行列のどさくさに紛れて食べてもない店でトイレ借りました。すみません。

(そんなことができてしまうくらい行列です。)

 

スッキリしたとこで余裕ができたから港を少しみました。

うん、港の匂いはどこも一緒だな!地元の港と同じ匂い!

「国は違えど、海で地球は繋がってるんだな。」と臭いセリフが頭に浮かびました。

 

とりあえず最初のJ’sオイスターに戻ってみました。

やはりまだ待ちがあるようです。

だけど、受付の兄さんが「ちょっと待ってろ」って言って、店内に入っていきました。しばらくしたら戻ってきて、「一人ならokだ!」と言って入れてくれました!

食い終わったあとにこの人にはそっとチップを渡しておきました。スマートにできただろうか、、、

 

 

それにしても混み過ぎ。

嫌悪感が芽生えるくらいぎゅうぎゅうです。もちろんウェイターもなかなか来ない。

そして相変わらず、アメリカ仕様のメニュー表。一切料理の写真がない!

イメージ湧かない・・・。( ̄・ω・ ̄)

これアメリカ人でも量とかは絶対分からん!

 

 

とりあえずオイスターとロブスターは食べたかったから、まずオイスターを頼みました。

適当に頼んだら6個でてきました。生牡蠣でした。

うーん、焼き牡蠣が良かったなあ、、、写真ないからメニュー分かんないんだよねー。

 

もちろんウエイトエスに聞いたけど、何言ってるかサッパリ。

セルフという単語だけ聞き取れた。

セルフ???って聞いたら外を指さしました。

より意味が分からない。( ̄・ω・ ̄)

 

結果、頼んだのは生牡蠣の6個だったらしい。

でも味は普通にうまかったです。

ただ牡蠣自体そこまで頻繁に食うわけでもないし、日本のより美味いかどうかというのは分からないです。

1つ言えるのは、間違いなく小ぶりでした。

時期のせいもあるのかな?

牡蠣をケチャップで食べる習慣にビックリしましたw(微妙です)

 

次は、ロブスター。

これも美味しかったです。

ガーリックの風味?のオリーブオイルかケチャップに付けて食べる感じです。

(ケチャップ好きすぎやろ!)

 

 

アメリカにきてからフライドポテトをやたら食べてるのでケチャップに付けて食べるとフライドポテトにしか感じないのでオリーブオイルで食べました。

というか、コックテイルってメニューに書いてあったからシッポと思って注文したのにツメだったからちょっとガックリ。

値段の割に少ないなー、、、

「まあニューヨークとかよりはよっぽどマシだろうなぁ。」

と言い聞かせて納得させました。

 

金額は、、、

チップ込みで50ドル以上(#゚Д゚)ゴルァ!!

小ぶりの牡蠣6個とカニカマみたいなロブスターの爪だけで50ドルだと(#゚Д゚)ゴルァ!!

アメリカのレストラン高い(#゚Д゚)ゴルァ!!

 

明日はわざわざ宿泊予定のモーテルから離れたポートランドに行かなくても道中にも気になるロブスターのレストランがあったのでそこ行ってみることにしました。そっちの方が安いだろうし。

 

さて、駐車場のタイムリミット時間まで少し時間があったのでyelpでそこそこ評価の高いドーナツ屋に行きました。確かに人もたくさんいて売り切れてるのも結構ありました。

売れ残り(笑)を買って駐車場に戻ります。

 

戻ってる最中、「Hey!Hey!」という声が聞こえたので声の方に顔を向けるとJ’sオイスターで隣の席で少し話したお客さんでした。

指を指してお互い笑いあいましたw

アメリカ人はつくづくフレンドリーだなー!

 

さて、駐車場に着いたのでモーテルに戻ります。

ドライブ途中、買ったドーナツを食べました。

「、、、こ、これは!」

全然上手くない!!めっちゃ普通!

いや、むしろちょっとマズイかも。

ミスドのクソ甘ったるいドーナツの方がギリで勝ってる可能性もある感じ。

なんでyelpで評価が高いのか全く分からない。

2個で5ドル以上。普通にマザーファッカー

 

そんなこんなで、モーテルに到着!!

カウンターの兄ちゃんが

「日本のパスポート見るのは初めてだぜ、クールだな!」

と言ってきました。

 

まあメイン州という比較的マイナーな州で、しかも観光地から離れたモーテル。

後にも先にも日本人は俺だけだろうな。

と思いました。

 

モーテルで少し寝て、夕飯を買いにスーパーに行きました。

以前買ったドレッシングあるから、野菜パックを買いました。最強の節約術です。

あとは冷凍食品、緑のバナナ。

そして奇跡的に売っていた1リットル位の牛乳。

行くスーパーがことごとくとんでもないデカさの牛乳しか売ってなくて牛乳飲みたくても飲めなかったのです。

ちなみに1リットルでも一番小さいです。

 

 

この緑のバナナは以前どっかのスーパーで買った時に衝撃を受ける程うまかったので買いました。

たかがバナナなんですけど、本当に美味しいです。

でも皮がめちゃめちゃ固いから普通にむけないです。本当は包丁を使うんだと思います。

包丁ないので指を突き立てて剥ぎ取るイメージです笑

 

(この後バナナ食べましたが、なぜかこの時のバナナは美味しくなかったです・・・。見た目は一緒だったんですが。誰か知ってる人いたら見分け方教えてください。)

 

さて、夕飯食べて、就寝。

ここまでの学び

  • グーグルマップにparkingと入力すれば駐車場が色々表示される(金額までは分からない)
  • INRIX Park Meという駐車場アプリなら金額も表示される(正確かは未検証)
  • 飲食店は営業時間もyelpでチェックした方が無駄足にならない
  • アメリカではメニュー表に写真がないのは普通
  • アメリカ人はなんでもかんでも食材にケチャップをつけたがる傾向にあるみたい
  • 小さいサイズの牛乳との出会いは奇跡的。スーパーによっては普通にあるかもですね

横断24日目の記事はこちら↓

メイン州ポートランドじゃないマイナー過ぎる所で特大ロブスターを食す!

 

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!