ハーシーズチョコレートワールドが夢の国すぎた!大人1人で楽しむw

今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

 

僕のレンタカーでの単独アメリカ横断+縦断旅行の旅行記をゆる~く掲載していきます。(全30回+旅行の感想)

もしこれから行く人がいたら、雰囲気感じとって頂けたら幸いです。多少はタメになることもあるかも?!

なかったらすみません。( ゚Д゚)y─┛~~

横断19日目の記事はこちら↓

 

ハーシーズチョコレートワールドに向けてひたすら運転するだけの日w

 

 

 

9/22 20日目 ハーシーズチョコレートワールドが愉快

2日くらいの長距離運転でやっとこさ、ハーシーズチョコレートワールドに到着です。

めっっっっっちゃ長かったな!!!!

 

1080マイル。→1728km( ゚Д゚)y─┛~~

日本の本州を縦断してますw

このヴィッツみたいなやつで。

 

長い距離をかけてきたこともあって到着した時は嬉しかったですねー。

そしてこの魅力的なキャラクター達が迎えてくれます。

 

ハーシーズチョコレートワールドは三時間は駐車場無料!

アトラクションもいくつかを除けば無料なのもあります。

アトラクションは子供向けなんですけど、意外に楽しめました。

でも大人一人で子供向けアトラクションに乗ってる光景は滑稽極まりないです。

家族連れと同乗させられましたが、どんな目で家族は僕を見ていたのでしょうか。

 

ティーカップ的なやつに乗って上の写真のような所をグルリと一周する感じです。

チョコレートが作られる製造過程が見てわかる感じで英語がわからなくても問題ないです。

終始愉快な音楽が流れていて、ワクワクします(笑)

周り終わると最後にキスチョコくれます。

 

ついでに15ドル?のチョコのテイスティングのやつをチケット買って参加してみました。

チケットは当日購入全然できます。

 

英語が分からないから1mmも楽しくないです。

全く理解できなかった!(笑)

まあ加工前のカカオの種?を食べたのは貴重な経験できたのかな?

加工前でも少しチョコの風味がしました。

 

お土産コーナーはかなり充実してます

ここでしか買えないハーシーズもたくさんあります。

でっかいキスチョコをお土産でも面白いなぁって思いました。

15ドル!!

 

ハーシーズのキャラクター好きには欲しい物ばっかです。

僕も買いたかったけど、もう充分買ったから我慢。

 

食事コーナーには意外にも普通のピザとかあります。

もちろん、チョコを使ったケーキなども。

 

 

ナイアガラの滝へ。向かう

ハーシーズチョコレートワールドで存分アメリカを感じた後は、次の目的地、ナイアガラの滝へ向かいます。

途中でスーパーで飯にします。

スープがやたらとうまい。

こういったスープバーがある所ない所あるんですが、あったらぜひ食べてみてください。

不味かった試しがない。

 

サラダバーとかもあるから健康的!ちょっと高かったからやめたけど!

 

sheetzっていうガソスタを二回行きましたが、どちらもクレカが、外の機械で使えました。

sheetzというガソスタはいちいち中に入ってガソリン注文しなくていい可能性高いです。

クレカ使うと通常、ZIPCODEを要求されますが、そんなものは日本のクレカにはないのでお店の中でガソリンの注文するしかないのですが、このお店はZIPCODEが確か要求されなかったか、適当に打ったら認証されてガソリン入れれました。

 

そしてこのガソスタはコンビニはもちろんあるんですが、ハンバーガーも注文できました!

ハンバーガーは普通にうまいレベル。

ガソスタのハンバーガーだから期待してなかっただけに良かったです。

 

写真のタッチパネルでハンバーガーとか注文できます。

タッチパネルからでてきたレシートをレジの店員に読み取ってもらって会計する流れです。

食べれるスペースもあるし、ワイファイもあるから、凄い助かりました!!!

というのも、ナイアガラの滝に向かう道中が本当に山だらけでsprint(ソフトバンクの無料の電波)が届かなくて、宿決めれなかったので。

 

ナイアガラの滝は以前の失敗を反省し、しっかり見る為に、朝に着くよう、手前のモーテルで宿泊。

飯はモーテル近くのバーガーキングへ。

チキンクリスピーサンド食ったけど、やはりうまい。

 

途中、店員の友達と思われる男集団がぺちゃくちゃカウンターで店員とおしゃべりを始めました。

このラフな感じアメリカだなーって思いました。こんくらいラフでいいっしょ!

 

さあ、就寝。

 

ここまでの学び

  • sheetzっていうガソスタは店内に入らなくてもクレカでガソリン給油できる。
  • ナイアガラに向かう道中は山だらけでスマホの電波届かないのでちょっと焦る。

横断21日目の記事はこちら↓

ナイアガラの滝は迫力満点!絶対に行くべき観光地!

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!