キャンプで使うクッカーおすすめセットはどれ?!

今日もアメリカ好きによるアメリカ好きな人の為のアメリカを感じる記事をかいていきます。

 

 

キャンプでの一大イベントである料理!
みんなで協力して作った料理を大自然の中で食べる。
これは普段感じることのできない気持ち良さがありますよね!

 

そんな料理に必須のギアのひとつ、クッカー。

 

 

でも種類が色々あってどれを購入すればいいかわかんない!

って方は多いんじゃないかと思います。

 

ズバリこれを買っておけば間違いない!

 

を紹介いたしますのでよかったら覗いていってください。

複数人数でのキャンプを想定しております。おすすめクッカーを紹介するので、これからクッカーを買い揃える、買い足す方は要check!!!

 

ちなみにこちらの記事ではメーカー別の特徴をまとめておりますので、もしお時間ありましたら合わせてお読みください。→クッカーのメーカー別特徴をまとめてみました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメクッカーセットはズバリ、、、コレ!

 

 

「ユニフレーム fan5 duo」

 

もうこれしかないと思ってます。

 

ユニフレームのロングセラーモデルでもある商品。

ライスクッカーミニDX
フライパン
ステンレス大鍋
ステンレス片手鍋
メッシュバスケット

これらがセットになっていて、ステンレス製品以外は全てフッ素加工されており、洗うのが楽チン。

 

ステンレスのこびり付きだけは我慢しないといけないです・・・。

(ちなみに2000円以下位でテフロン加工などしてくれる業者があるので、このステンレスだけカスタムしてもらうという手があります!!!)

 

だ・け・ど!

 

それを補うくらい利点があるように思えます。↓↓↓

ライスクッカーミニDXは初心者でもご飯がおいしく炊けるように音で知らせてくれる。
メッシュバスケット付きでパスタや麺類の水切りも楽。
この調理器具だけで大人3人分程度作れる。
ご飯が冷めたら、付属の鍋でライスクッカーごと湯せんして温め可能。
おまけに全部を1つに収納できるときた。収納性抜群。

 

もうfan5duoだけあれば他に調理器具いらないんじゃないか?っていうノリです。

 

12000円程と値段は少し張りますが、最初のうちは調理器具は買い足したくなるものです。

後々買い足すと余分にお金がかかるので、初期投資はしっかりしておいた方が間違いないです。

 

 

いや、、、でもやっぱ高いよ・・・。

って方は、こびり付きや所有感には目をつむって、アルミ製のクッカーセットなら安く売っています。(2000円以下)→EPIというメーカーがオススメです。

こういう焚火缶はワイルドですから味がでてきて愛着は湧くと思います。

ただし愛着湧いたと思ったら穴空いたり壊れたりもする可能性は充分あります(笑)

 

 

さらに安くクッカー揃えるには??

もう、100均とか地域で開催してるバザーにいってフライパンとか買うしかないです。

ですがそこまでケチってまでキャンプする意味あるのかな・・・

とも思ってしまいます。

趣味くらいは多少お金かけてもバチはあたりません!ほかの事を節約しましょう!

 

 

まとめ

キャンプ用品は・・・高いです。高すぎます。

ぶっちゃけ携帯性以外ではホームセンターの調理器具に全てにおいて負けてます。

ですがせっかくの趣味ですし、調理器具はキャンプギアの中ではかなり雰囲気がだせる方ですのであまりにもケチって自宅で使用中のフライパンとか持ってくのはちょっとなぁ。。。と思います。

(せっかくのキャンプなのに目の前が普段の光景になってしまいますよ)

 

普段から節約をこころがけてキャンプ用品はちょっとくらいいいもの使いたいものですね!

・・・さぁ嫁さんの機嫌をとりましょうか!!!(笑)

 

ではBye!!!!

 

 

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!