アメリカに女性アイドルいない理由を考察してみた

今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

 

少し僕の話をさせて下さい。
僕は洋楽が大好きで学生の頃からずっと聴いてました。
このジャンルが好き!!とかはなく、色んなジャンルを聴くタイプでした。

で、若い頃って自分の趣味とか趣向に極度に尖るじゃないですか?(僕だけ?)
邦楽とか聞いてるクラスメイトとかはすげーーーダサく見えたんですよね。(今思うと恥ずかしい)

「エクザイル?SEAMO?YUI?全然乗れない、かっこよくない。」
タチが悪いのが、オモテではそんな事は言わないんですよ、心の中でめっちゃ思ってます。ナニガイイノ、ソレ。って^^;

今はそんなこと全然思ってないですよ!人それぞれ好みありますし。

 

ところで日本って〇KBとか〇NBとか、他にもいっぱいアイドルグループっていますよね。
少し前までアイドルグループの人気っぷりはやばかったですよね。
友達がカラオケでポニーテールとシュシュを歌い始めた時はこの世の終わりだと思いましたよ(笑)

amazing

〇KBのどこがいいんだーーー!どうせなら洋楽のアイドルグループ歌ってくれ!!と思いました。

あれっ、、、洋楽はジャンル問わず腐るほど聞いてきたけど、日本でいう所のいわゆるアイドルグループって誰だ??

日本のキャピキャピしたアイドルとかグループっていなくね?と思ったので気になったので記事にします。

 

 

アメリカに女性アイドルはいるのか?

結論から言うと、、、
日本の、所謂AKB的なアイドルはいません。

20年近く洋楽聞いてますが、あぁゆう可愛い系の女性アイドルグループを見たことがないです。
っていうか、、、あのような(メイドっぽい)恰好をしている外国人をみたことがないです。

 

「洋楽 アイドル 女性」で検索するとこんな感じで順位がでてきます。

  1. 1位テイラー・スウィフト(Taylor Swift) 
  2. 2位アリアナ・グランデ(Ariana Grande) 
  3. 3位セレーナ・ゴメス(Selena Gomez) 
  4. 4位デュア・リパ(Dua Lipa) 
  5. 5位アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne) 
  6. 6位レディー・ガガ(Lady Gaga)

この方達を紹介するにあたって「アイドル」という表現を使うと僕的にかなり違和感を覚えます。

最初はアイドルっぽい可愛いアイコン系(それでも日本のソレとは少し違う)で売り出してる感じですが、数年経つと、もれなくみなさんカッコイイ系、セクシー系に変わっていきます。
僕的にかなりぶっ飛びまくってね?と思うのが、マイリーサイラス。

変わり過ぎでしょ、彼女。

マイリーサイラスの初期の頃は「ガールズロック☆イェーイ☆」みたいな感じで、元気ハツラツ女の子!みたいだったのに、
いつの間にか、全裸で踊ってましたね(笑)
モザイクなしで画像とか普通にネットにありますからね。ちなみに僕は即、画像検索しました。

 

 

入り口は日本のいわゆるアイドル的な入り口ではないし、出口もセクシーorかっこいいにみなさん変わっていきます。

女性アイドルグループもそうです。

例を挙げると

  • THE PUSSYCAT DOLLS
  • Fifth Harmony
  • G.R.L.

などなど・・・。

アメリカの女性アイドルグループはもれなくカッコイイ、セクシー系ばかりです。

 

 

なぜアイドルがいないのか?男性、女性アイドルグループの行く末

歌手デビュー入口の時点で、いわゆる日本のアイドル的な売りだし方が一切ないから見るに、

  • ①単純に世間の受けがあまりよくない
  • ②世間に舐められないようにする為

これが理由になってくると思います。

世間の受けが良くないというのは、アメリカの男性や女性は自立しているからです。
同年代の日本人と比べてよっぽど厳しい競争を勝ち抜いてきて大人になっているという背景があります。

アメリカは女性だろうが男性だろうが自分という物をしっかり持っている人が多く、思ったことははっきり物申す人が多いです。
そういった類の人に未熟な印象を与える、いわゆる日本のアイドルの幼顔や服装、いで立ち、動作は不快とは思われずとも、それが好き!いい!と思う人は少ないでしょう。

自立しすぎてて男性、女性グループ問わず、数年後にグループの誰かが抜けてソロ活動するのは日常茶飯事ですね。
日本のアイドルグループの様にみんながみんな同じTVに出て、ずっと仕事してとかレアだと思います。

 

世間に舐められないようにする為というのは、未熟な印象を与えると世間からメッチャいじめられるからです。
最近だと男ですが、ジャスティンビーバーとかがそうですね。

最初は幼顔で(実際に年も若いからしょうがないけど)女ウケがいい感じで売り出してましたが、世間からよく見られず、ライブ中に物を投げつけられたり暴言をはかれたりしていましたね。

こういう事があった為に、筋トレしてガタイよくしたり、悪い事、やんちゃしたり、イカツイ友達とツルんで舐められないようにしてましたね。
ただ、見た目を変えてもやれらちゃってかわいそうでしたけど、アルバム、purposeがリリースされて曲がかっこよく、良すぎてイジメが減った感じ。



ということでまとめると、

アイドル需要少ないし、その需要に供給してもイジメられるので、ダレ得?状態だからアイドルがいない。

 

まとめ

アメリカにアイドルがいない理由を自分の経験も踏まえて考察してみました。

所謂、日本のアイドルグループは皆無で、どの女性アーティスト、グループも日本的アイドルとは違い、カッコいい、綺麗な感じで自立した女性ばかりで、男性も同じです。
いつの間にかグループを脱退してソロ活動してたり、筋骨隆々になってたり、イカツイヒゲ生えてたりです。

血迷った一部の女性アーティストは裸にまでなって、もはやアイドル所の騒ぎではないです。

多分アメリカで日本のアイドルの様な売り方しても一切見向きもされず、ごくごく一部の人たちにしか受け入れられないでしょう。
しかもイジメられる可能性もあるという・・・。

ではbye!!!!

 

 

 

記事の内容が面白かったらシェアして頂けると嬉しいです。