今日もアメリカ好きのアメリカ好きな人の為のアメリカを感じる記事をかいていきます。

 

あなたの周りに必ずいるはずです。

そうです。一年の半分以上をマスクつけてる人です。

病気でも花粉症でもないのにマスク。

スッピン隠しの為?マスク。

男でもマスク。

マスク、マスク、マスク・・・!

 

いや、つけすぎだろw

 

・・・( ゚д゚)ハッ!

アメリカの人ってマスク付けるのかな??見たことない気がしませんか?

気になったのでアメリカのマスク事情調べてみたよ。

 

 

 

アメリカではマスクはまず付けない?!

アメリカに限らずですが、一部の国を除いて海外ではまずマスクはつけません。

マスクをする習慣がないですし、マスクに対するイメージなどが日本とは全然違います。

次の章から詳しくみていきましょう♪

 

アメリカ人のマスクに対するイメージ

マスクには悪いイメージしか持っていないようです。

  • 瀕死の重病人なイメージ
  • 感染するヤバい病気を持っているなイメージ
  • 強盗するイメージ
  • 医療従事者のイメージ

いいイメージではありませんよね。

そしてそのイメージからくる行動はこうなります。

↓↓↓

実際マスクをするとこんなことが起こる場合も・・・。

  • 公共交通機関などで隣の席に座ると離れてく。
  • 泥棒扱い
  • やたら注目される
  • 即日本人とバレる=お金持ってそう=悪い人に狙われる可能性も?

 

一番上は場合によってはラッキー!って思ったりしたりして(笑)

が、迷惑なので日本人の格を下げる行為なのでやめましょう。

よく聞く、郷に入っては郷に従え( ゚Д゚)y─┛~~ってやつです

 

一番よくないのが即、日本人(またはアジア人)とバレることです。

帰国子女
 旅行などで、危険回避の為に日本人とバレないようにマスクをしたのに、かえって日本人とバレるand目立つことになるの。悪い人のかっこうの的だから注意ね。

 

 

↓はアメリカでマスクをして病院に行ったら・・・の話。

アメリカでのマスク、病院のイメージができるかと思います。短い動画ですので見たい方はぜひ

 

 

アメリカ人は風邪、花粉症の時どうやって過ごすの?

基本的に、無理せず休めの精神です。

人にうつしてしまうくらいなら休めってことですね。

これは見習いたいですね!日本人は無理しすぎ。

「ん・・・俺、無理してるような。結局純日本人ですよ」( ゚д゚)、ペッ

 

アメリカは出来るだけ人前でのくしゃみ、咳は避けるようにしてます。

日本では後ろを振り向いてしたり、手で口を押えてするけど、そんなもんじゃ生易しい。

外出中、どうしても咳、くしゃみが出そうなら腕(肘の内側)で押さえます。

手で押さえると、その手についた菌が色んな所を触って、他の人に感染するかもしれないから。(という考え)

かなり咳やくしゃみにシビアと言えます。

なので咳予防として、

「京都念慈菴川貝枇杷膏」

という商品がアメリカでブームが起きてて品薄状態が続いてます。

 

 

🌸アリス🌸さん(@i.am.alicelam)がシェアした投稿

 

うん。危なそう。(個人的見解です。)

 

 

豆知識
ちなみにアメリカでくしゃみをすると「Bless you!!」って言ってくれることがあります。
この意味は「お大事に。」っていうニュアンスなので言われたら 満面の笑みで「Thank you!」と言いましょう。

 

 

アメリカでのマスク購入

マスクをしないアメリカ人にとって、マスクは不要なので売ってることもあまりないようです。

米国アマゾンで「mask」と入力しても数種類しかマスクが出てこないですし、

「私は医療従事者です。」って感じのマスクばかりで、しまいには”お面”の方のマスクがでてきます。

 

「medical mask」と検索するとでてきますが、やはり医療用みたいのしかありません。

 

 

マスクに偏見がない国

アジアの都市部(マレーシア、中国などの東アジア、東南アジア)なら大気汚染による害を防ぐためにマスクをする習慣があるのでマスクをしていても変に目立ったり、嫌な目をされる事はないです。

むしろ大気汚染がひどいので喘息持ちの方などは必ず持って行ったほうがいいですね。

 

日本でマスクが普及した理由

そもそもマスクをする人の理由に挙げられるのが、

  • すっぴん隠し
  • 花粉症
  • 風邪
  • 防寒
  • 口臭が気になるから
  • 他人とのコミュニケーションの回避
  • 顔が隠れて安心する

 

などがネットで挙げられています。消極的な理由もあるようですね。

一種の依存症に近いかもしれません。

「伊達マスク依存症」

という言葉もあるみたいですから。

 

まぁ自分がいいたいのはここじゃなくて、

なぜこんな普及したのか?の原因ですが。

多分、、、企業努力というか洗脳というか、利益第一!みたいな事だと思います。

↓↓↓

小さい頃から給食の配膳にはマスク徹底をさせられ。→(幼い頃からつけてたからマスクへの抵抗がなくなる)

風邪の予防には手洗い、うがい、マスクと呪文のようにメディア、医者から聞かされ。(顕在意識への刷り込み)

時期になると美人を起用してマスクのCM連発。(あ、こんな可愛い子でもマスクするのね。)

 

・・・(#゚Д゚) プンスコ!

 

マスクの会社と医者はボロ儲けやな!!!

たぶんマスク業界のドンと教育界のドンは繋がってるなw

 

 

( ̄・ω・ ̄)ずりぃ。

 

まとめ

最後の章はアメリカと関係なくなっちゃいましたね。

まぁアメリカでもこうゆうことあるよね。

 

一個疑問ができた。

ヤンキーファッションではなぜマスクをするのか?

そういやアメリカのギャングもバンダナを口に巻いたりするよね。

んー、読者さんがギャングに聴いてきてくれたら嬉しいな。

 

ではBye!!!!

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!