ドミノピザの極厚生地パンピザとハンドトスの違いと感想!極厚は伊達じゃない?

今日も「アメリカ好きの、アメリカ好きによる、アメリカ好きの為の記事」を書いていきます。

ωの口した男

ドミノピザを何回か注文してこなれてくると試してみたくなるのが生地変更やいつも注文しないピザを注文やトッピングですよね。(だと思う。)


僕はオーダー数回目以降は生地を変更してみたりしました。

ドミノピザは色々生地があって迷いますからね~。

あーー!!

ドミノピザは生地の種類多い!

 

でもちょっとした興味本位での変更だからお金かけてまでは、、、という方に目が留まるのが

パンピザとウルトラクリスピークラスト。

この2つは生地変更しても追加料金がかからない!のです!

 

お金がかからないから気軽に頼んでみようかな?

って思いますが、せっかくの100点のピザが人によっては生地変更したことにより95点くらいになる可能性だってあるのです。

なので予防線としてこの記事を参考にして頂ければと思います。

今回はパンピザに絞って記事にしていきます。

 

いつもなんとなくハンドトス注文してるけどパンピザってどうなんだろう~?

パンピザってうまいの?注文する価値あるの?

という方はぜひご覧ください。

 

 

パンピザの特徴とハンドトスの違い

 パンピザの一番の特徴はなんと言っても生地がブ厚い

疑う人

そんなこと言ってー、どうせあんまり通常と変わんないんでしょ~?

と思う方もいるでしょう。

結構変わります。(いや、マジで。)

 

デデーーーン!!

 

上からの写真でもわかるこのボリューム感。

ピザっていうよりピザ味の菓子パン食べてる感覚に近くなります。モチモチですよ。

 

追加料金なしでここまでボリュームアップができるドミノピザさんをリスペクトします!

お腹が減っててガッツリ食べたいときは本当にパンピザはオススメです!!!

そしてもう1個特徴的なのがいわゆる耳がない
 耳がなくてチーズや具が隅まであるから、お得感があります。

耳が苦手な方もいるでしょうからそういう面でもポイントアップですね!

 

そしてハンドトスとの違いは上でご紹介した特徴の真逆で、通常の生地の厚みで、耳もあります。

特徴がないですが、スタンダードだけあり、どの味のピザとも相性バッチリです。

逆にパンピザは多少、ピザの味は考えた方がいいかもですね。後述します。

パンピザを僕が食べた感想

僕がパンピザを初めて注文した時はもうそれはそれはお腹が減りちぎっている時でして・・・。

食べた瞬間は、、、

感動くん

うまっ!ボリューム満点!もう優勝!!!

と思いました(笑)

 

白米を口にいっぱいに頬張ると口がモゴモゴなりますよね。

あれのピザ生地バージョンになります。

パサパサ感みたいなのは一切なく、モッチリという表現がピッタリです!

 

ただ、完全にご飯寄りなので酒のツマミという感じではなくなります。

勿論ツマミとしても最初の数枚は問題ないですけどね!

カロリー

  • Mサイズ : 107
  •  Lサイズ : 142

※1ピースあたりのカロリー
 

となっております(プレーンピザ)

パンピザに合う!ピッタリなおすすめピザは?

パンピザは生地が厚いので具材の味が薄いと生地に負けてしまいます。

なのでできれば濃いめの味がいいのでマヨネーズや肉が主体のピザがいいです。

例えばマヨジャガやギガミートなどですかね。

 

マヨジャガはジャガイモがホクホクしていてお腹を膨らませる目的の方にピッタリ!
(ちなみにマヨジャガはドミノピザで一番の高カロリー!!!)

生地との相性も抜群ですのでパンピザを注文する際はぜひマヨジャガを!!試してみるといいですね。

 

ドミノピザの【マヨじゃが】No.1高カロリーの味やいかに

まとめ

今回は生地変更しても追加料金がかからないパンピザに焦点をあてて記事にしました。

お腹が空いててご飯としてピザを食べる時には本当にうれしいピザです!

ハンドトス(通常生地)の1.5~1.7倍くらいは満腹感が変わってきます。

 

僕はお酒のツマミとしてピザを頼むことが多いのであまりパンピザを頼むことはないですが、記事を書いていたら食べたくなってきました( ゚д゚)

注文してきます。ъ(゚Д゚)

 

ではbye!!!!

 

 

 

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!