ゴールデンウィークの過ごし方(ベイクドビーンズの作り方)

 

 

 

今日もアメリカ好きのアメリカ好きな人の為のアメリカを感じる記事をかいていきます。

 

 

ベイクドビーンズ

を作って動画撮影したので参考にしてみてください。

 

ベイクドビーンズの作り方。

 

しょっぱなに「アメリカ料理研究家の管理人Dすけです」って言おうといしましたが、なかやまきんにくんを意識して動画撮影した為、間違えて普通に「きんにく料理研究家の~」って言い間違えましたが気にしないでください。

 

ベイクドビーンズを食べた感想としては、普通にうまいですね!

トマトソース味だからごはんともよく合うし、大量の豆が入っているので、お腹もふくれるし、豆は植物性タンパク質豊富で体にもよさそうです。

 

アメリカ人のガタイになりたくて動物性タンパク質ばかりとってるあなた!

たまには植物性もとって健康的なアメリカ人を目指してください。

 

 

ベイクドビーンズはイギリスの料理として認知されてますが、今の味付けはそもそもアメリカ発祥らしいので、アメリカ料理として紹介させていただきました。

 

メイン州の伝統調理法ビーンホール調理で作られていて、昔のメイン州の伐採キャンプでよく提供されてたそうです。

↓がビーンホール調理法で使うビーンポット

 

っていうかメイン州ってどんなとこだよ。って思った方いると思うのでちょっと紹介します。

 

メイン州は赤いとこです。右端の↑の方。

メイン州の位置
wikipediaより引用→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%B7%9E

 

特筆すべき情報を書いておきます(^_^)

メーン州って呼んだりもします。州都はオーガスタ市。州のニックネームは松の木の州(州にニックネームなんかあるんかい!)

景色が最高らしく、ザ、アメリカンなロブスター、ハマグリが有名。ニックネームからしてすごい木の数で壮大な景観でしょうね。

さすがyoutube。動画あった。かの有名なgo USA様 

 

メイン州のLL beanいきて~~~

LL bean買って、アウトドア、アクティビティしてえ~~

ロブスターツアー行って食いてえ~~

めっちゃアメリカ感じるよね。

 

 

 

23番目に認定された州です。(中途半端な数字だからこれは書かなくてもいい情報かな?)

2012年にメイン州は、メリーランド州、ワシントン州と共に同性結婚を合法化した最初の州だそうです。

同性愛に対する批判やバッシングが激しいアメリカで先陣切って合法にしたんですね。すごい。

 

 

ん~

ベイクドビーンズを作るからの~

調理器具からの~

メイン州からの~

LL,bean&ロブスター

 

こりゃゴールデンウィークに自宅で料理なんか作ってる場合じゃねえぞ!!!!!!

メイン州に行きましょう(笑)

 

ではBye!!!

 

 

 

 

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!