こんにちは。
Dすけです。

自分はアメリカに関わることなら大体好きな27歳の男です。

(アメリカを感じる事、物が好きです。)

 

なぜ好きなのかは具体的な理由が浮かばない。

 

ただ、アメリカって「かっこいい。」

それだけ。

 

好きなことには理由はないものなのかぁと思います。

必然なのかもしれません

 

そんでアメリカに関係する事に多少でも興味があり、当ブログ「AMERICANA」に来てくれた、

アナタとの出会いも必然なのかもしれません。

 

 

アメリカ好きという少しマイノリティ(少数派)な僕たちは、

普段から周りの友達、知人、職場の人などと少し趣味があわなかったり、趣向、または考えや、行動などがあわなかったりして少し寂しかったり、イラッとする場面、物事にブチ当たるときがあるように思います。

それが逆に誇らしかったりするんですが。

 

でもやっぱ多少なりともこのアメリカ好きな気持ちを共有したいなぁ。と思う時はあるものです。

そんなアナタと少しでも多く、少しでも長く、ネットという非現実世界ではありますが、

アメリカを一緒に感じれたらなぁと思い、このブログはあります。

僕がアメリカを好きになったきっかけは中学の時に聴いた洋楽からでした。

友達から借りたCDだったか、深夜にTVで流れていた洋楽のCDのCMでハマったのか記憶がちょっと定かではないですが、それはもう聞きまくりました。

 

その当時はHIPHOPにハマり、アーティストを真似て坊主にしたり、B系とかのダボっとした服が欲しいけど、お金がないからブランド物じゃないフツーの服屋さんで(し〇むらとか)オーバーサイズ買ったりね。

今思うと恥ずかしいですが。

 

そこから大人になるにつれて、聴く音楽のジャンルが変わったりして、それにともなって服装も変わり、車ももつようになってアメ車に憧れを抱いたり、というか、、、

 

アメリカに行ってみたい!と強く思うようになりました。

 

追記:一念発起して世間体など気にせずに退職して行ってきました!
単独アメリカ横断(+縦断)旅行記

 

アメリカに行ってみたい!もっと普段の生活にアメリカを感じたい!と思い始めてから色々行動をし始めたのが22歳くらいの時でしょうか。(もう5年たってるんだ・・・)

 

行動というのは「仕事の給料さえもっとよければ普段からもっとアメリカ感じれるはず!」

と思い、

職をかえたり、職種を今までは工場勤務でしたが、居酒屋にしたり。

(田舎だったので選択肢が限られていてアメリカには関係なく、その時はスペイン風のバルでしたが。)

 

Wワークで睡眠時間毎日3時間の過酷な時期を過ごしたり。(ちなみに今は睡眠時間4時間くらいに伸びました。(笑)

念願のピックアップトラック買ってみたり(F-150というfordのトラックです。)

 

 

スノボー、スケボーやってみたり。(よくアメリカ人はエクストリーム系のスポーツやってますよね、ソレの真似です)

部屋をアメリカ雑貨でちらけたり。

副業として物販ビジネスを平日はもちろん、休日返上でリサーチ作業を頭が狂うほどやったり。

(多分ちょっと狂った。)

 

 

 

そしたらあっという間にもう27歳です。(もっと友達と遊びたかったなぁと思ったり(´-`).。oO)

 

ここまでで俺が思ったのは、

アメリカも多少なりとも感じれるし、いいんだけど、

 

「やっぱアメリカ行きたいよね」

 

って思った訳です。

そんな好きならなんで最初からアメリカに行かなかったんだ?と思う人もいるでしょう。

「今の生活を捨てるのが怖かったんです多分。」

一応「多少はアメリカ感じてる」

一応「多少は自由の時間がある」

一応「多少のお金はある」

この「一応」が俺の判断を狂わせた。多分。

 

職変えてみちゃ、職種変えてみちゃあ、(別に仕事を変えること、やめることを否定している訳ではないです。気分を害した人いたらごめんなさい。)

色々してきたけど、

 

 

「アメリカが好きだからこそ振り回された」

んだなぁって思いました。

 

アメリカの雰囲気が好きで好きで、もっと感じたい、もっと、もっと。

そうすると雇われサラリーマンのせいで

 

「圧倒的に時間とお金がない。」

 

今はこの問題を解決すべく2年ほど前から頭悪いなりに頑張っている訳です。

と、同時にこのブログも自分の資産となり得るので頑張って更新しています。

おそらくこれから先の人生、振り回されると思います。でも好きなことのために振り回されるならしょうがない。頑張るんです。

 

でもjapanでamerica感じれるならそれが一番いいと思います。

読者様には振り回される人生を送って欲しくないので、少しでもアメリカを感じれて、少しでもユニークな記事、少しでも役に立つ記事を配信できたらと思います。

 

マイノリティなアナタに1曲。

マイノリティ(少数派)でいいから我が道すすめよ。

みんながいうモラルとかくだらん。

少数派で生きてくぜーって曲です。

普段、和訳とか気にしないんですが、なぜかたまたま久しぶりに聞きたくなったgreendayでなぜかたまたま和訳が気になったんで調べたら、勇気貰える曲だったのでたまに聞いてます。

読者様もよかったらどうぞ。

 

「おし、30代、40代になっても世間の目なんか知ったこっちゃない。夢を実現するために好きなこんやらしてもらうぜ。」

 

 

ちなみに僕が資産ブログを始めたキッカケと苦悩を赤裸々にこちらに書いています。

やたらキレる上司、世間体、自分の周りの友達とのギャップ。

・・・俺はダメ人間なのか?

ブログ運営を始めたキッカケと苦悩

PS.

近いうちに本当にアメリカに単身で行って、このブログに写真や動画をアップできて、読者さんがアメリカを感じて一緒に共有できたらこれほど嬉しいことはないです。

拙い文章でしたが、ここまで読んでくださりありがとうございます。

これからも当ブログ

「AMERICANA」えくすとり~むうぇぶまがじん。( ゚Д゚)y─┛~~

をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

記事の内容が面白かったら共有ボタンを連打!